2018年06月19日

隠れファンちゃん

帰りのでんしゃ
私の隣が空くのを待っている
かわいこちゃん

みつかっちゃってからそーなの

他の座席が空いても
斜め前でじーっと待ってるんだよね

そっ、そーだよね
どうせなら好みのオスの隣がいいってことだよね

物好き女子に好まれて
今日も溢れる勇気

いつもありがとうございます  


Posted by oodai2s  at 22:08Comments(0)おやじ、おっさんたち

2018年06月11日

勝田台から現れたやかましいリンゴ信者

Appleのプロモーションだけいっちょまえのおそまつなイヤホンもいけないと思うが

その音漏れのしやすさを知って
音量を下げて使ってこそ真のapple愛ではないでしょうか

ほんと希にいるアップル製品をしゃかしゃかしてるお方が目立つので
信者は無礼だとレッテルが貼られていてもおかしくない

それゆえ、そんな風に思われるのが嫌で、私は恥ずかしくてapple製品を隠して所持してます。  


Posted by oodai2s  at 07:56Comments(0)おやじ、おっさんたち

2018年06月08日

遅い帰り道だけどはさまれながら帰る帰り道

地元まで帰る電車で
左もみぎも、清楚系おねーたん

今日も仕事がんばったごほうびなのかなー

今日も君と君たちのおかげで
安心して仕事できます  


Posted by oodai2s  at 23:41Comments(0)ねぇさんたち、女性たち

2018年05月28日

新しい風吹く2018年5月最終週の月曜

今日も地元の治安安定に協力してくれてる癒し系と私のパートナーにお礼申し上げます

無礼者さんがいると
彼女たちはすぐに泣き出してしまいそうです

ですから、他人のテリトリーをあらすのは
おやめくださいませ。  


Posted by oodai2s  at 08:38Comments(0)ねぇさんたち、女性たち

2018年05月22日

京成とメトロ全域のマナー高きお客さんたち

いつもご協力ありがとうございます

電車が遅延しにくくて
みながみな、winwinの関係であることに
幸福感を覚えております

また、それらクチコミを流して
推進しているお仲間さんたちへ
感謝申し上げます

来年4月も何卒よろしくお願いします。  


Posted by oodai2s  at 08:11Comments(0)おやじ、おっさんたち

2018年05月19日

成田から行きの電車で見つけ出す癒し系さん

今日も見つけ出すことができた
東京まで一緒に通う癒し系おねーたん

一時間通勤を臭いおっさんに挟まれて過ごすより
癒しを共有しながら行くのが
とても時間の有効活用です

おねーさんもうれしそう!
そう振り向いてニヤニヤしてくれる
地元の他人おねーさんたちが大好きです。  


Posted by oodai2s  at 01:37Comments(0)ねぇさんたち、女性たち

2018年05月14日

地元のクレバー系他人女子さんたち

さいきん増えつつあるクレバー系女子さんたちは
美しさとポテンシャルを秘めた人たちです

電車でとなりに居合わせることもあるですが、
自分まで勤勉で頭がよくなって来そうなぐらい魅力的なんですよね。

君と彼女たちの住む
 帰りたくなる街

このエリアはそういうエリア
わかりますよね?
  


Posted by oodai2s  at 08:58Comments(0)ねぇさんたち、女性たち

2018年05月08日

休み明けから甘えんぼJKさんたち

となりから、からだとあたま押し付けてくるんだよ

降りる駅のひとつ手前からね

うたたねかわゆい
やりにげJKさんでした
  


Posted by oodai2s  at 21:39Comments(0)ねぇさんたち、女性たち

2018年05月03日

くさくない英語圏女子たちと向かう癒しの場所

近くを通りすぎる時に
少しイイにおいのするだけでくさくない。

さすがです。

あの観光客のおとこたちの
香水のくささといったら
たまったもんじゃありませんので。  


Posted by oodai2s  at 14:01Comments(0)ねぇさんたち、女性たち

2018年04月26日

恋人似のおねーさんたちとの帰り道

私の恋人自体レアキャラで
なかなかでてきてくれないんですが

今日は結構見かける
恋人似のおねーさんたち

うれしさでニヤニヤしてると
微笑み返してくれる器の大きなおねーさんたちで

あ、気付いてくれてると
うれいしいものである

そんで
よだれがとまらなくなっちゃうわけです!

マジでうまそう!  


Posted by oodai2s  at 22:03Comments(0)ねぇさんたち、女性たち